マージン率等の公開

改正派遣法に基づくマージン率等の公開

平成24年10月1日の「改正労働者派遣法」の施行により、派遣元事業主(当社)は、毎事業年度終了後、派遣先から受け取る派遣料金に占める派遣料金と派遣労働者に支払う賃金の差額の割合(マージン率といいます)を公開する事が義務付けられました(法第23条第5項)。
尚、このマージン率は、以下の計算式で算出されます。

【 以下の数字は平成30年8月決算 】

派遣労働者の数
193人
派遣先の数
60社
マージン率
25%
教育訓練に関する事項
入社前研修
安全衛生教育
個人情報保護教育
資格取得奨励制度
各種Off-JT
派遣料金の1人あたりの平均額
11,812円(1日8時間当たり換算)
派遣労働者の賃金の平均
8,293円(1日8時間当たり換算)
福利厚生
各種健康診断及び予防接種補助
教育訓練
ストレスチェック
CYURICA制度(給与前払い制度)

マージン率の内訳

最も顕著な割合を占めるのが派遣社員の給与で約75%になります。

次いで、派遣社員の雇用主として当社が負担する、労災保険・雇用保険・健康保険・厚生年金保険等の法定福利費が約10%になります。(注1)

また、派遣社員が有給休暇を取得する際、派遣先へ派遣料金の請求は出来ませんが、当社は雇用主として賃金の支払いが生じる為、その引当分としての費用が含まれます。(注2)

その他、会社運営の為の人件費、オフィス・面接会場賃借料、採用費用等をはじめとする諸経費がかかることから、これらをすべて差し引いた残り2%程度が会社の営業利益となります。

【注1】
源泉所得税、社会保険料・労働保険料の個人負担分については、派遣会社が派遣社員の皆様にかわって国や自治体に納付する為、それらを差し引いた金額を給与としてお支払い致します。
【注2】
その他福利厚生の中には、健康診断費用、教育訓練の実施費用、ストレスチェックの実施費用等が含まれております。

【キャリアコンサルティング担当】
本社・・・大野(048-434-0211) / 北九州支店・・・林(093-644-4801)

エントリーはこちらエントリーはこちら

お急ぎの方は下記までお電話ください

埼玉、東京、千葉、神奈川で
お仕事をお探しの方

048-434-0211048-434-0211

10:00〜18:00(日曜日を除く)

福岡・兵庫でお仕事をお探しの方

093-644-4801093-644-4801

9:00〜18:00(土日祝除く)

お問い合わせ
トップページへ