ブログ

2021.05.28タイタニック

Pocket

 

 

こんにちは。

数週間前にテレビで、映画「タイタニック(後編)」を観たブログ担当です。

私はその時、たくさんの出演者の中から、チャールズ・ジョーキンさん役の方を探しました。

小さな水筒のようなものを持っていて、コックさんの服を着ています!

なぜ彼を探してみようと思ったかというと・・・昔、テレビ番組でジョーキンさんの特集を観たのがキッカケです。

 

チャールズ・ジョーキンさんは、実在するタイタニック号のパン焼き主任です。

ジョーキンさんはタイタニック号が確実に沈むと分かると、パンと水をありったけ集め、すべての救命ボートに配ったり、乗客の避難誘導をしました。

また、救命ボートが全てタイタニック号から離れると、一人でも多くの人が助かるように、浮代わりにデッキチェアをたくさん海に投げたそうです。

実は、ジョーキンさんは、船が漕げたため、救命ボートに乗って助かるチャンスもありましたが、乗客を優先しました。

その後、タイタニック号が沈み、約2時間冷たい海にいましたが、船が沈む前にウイスキーを飲んで、体温が上がったため助かりました。

奇跡的な生還後、タイタニック号の事故について証言してくれました。

この証言が無ければ、映画は出来なかったそうです。

 

映画には、他にもたくさんの実在している人物が出てくるそうです。

いつか「タイタニック」を観る機会がありましたら、私のように「ウォーリーを探せ」のような感覚で、探してみてはいかがでしょうか?

ちなみにジョーキンさん役の方は、とあるシーンで主人公二人の隣にいました!

それでは、また次回の更新もよろしくお願いします。

 

 

エントリーはこちらエントリーはこちら

お急ぎの方は下記までお電話ください

埼玉、東京、千葉、神奈川で
お仕事をお探しの方

10:00〜18:00(日曜日を除く)

福岡・兵庫でお仕事をお探しの方

9:00〜18:00(土日祝除く)

お問い合わせ
トップページへ