ブログ

2021.08.27うつを治す努力をしてきたので、効果と難易度でマッピングしてみた

Pocket

 

 

こんにちは。

今回ご紹介したい本は、著者「ほっしー」さんが、うつを治すのに良いとされていることを試した結果が載ってあります。

タイトルは「うつを治す努力をしてきたので、効果と難易度でマッピングしてみた」。

その中から、私も共感した内容がありましたので、お伝えいたします。

 

 

  • 愛犬

2月にご紹介した本「いぬほん」と重なりますが、

犬と触れ合うとオキシトシン(愛情ホルモン)が分泌されます。

犬以外にも、猫やウサギでも効果はあると思います。

これは私の考えですが、動物園や動物カフェ(猫カフェなど)で触れ合うのもいかがでしょうか?

目的地まで体を動かすので、セロトニン(安心ホルモン)とドーパミン(快感のホルモン)も分泌され、いいことだらけです。

 

  • YouTube

不安や孤独などを紛らわせる、他のSNSと比べて他者との関わりが薄いことから、ほっしーさんのオススメ度は高いです。

炎上しないことを心掛けている、綺麗な言葉を使うなどのユーチューバーを数人紹介しています。

ちなみに私は、気分が落ち込んでいるときは、「お気に入りの音楽」を聴いたり、「精神科医のお悩み相談」や「書籍の紹介」などを観たりします。

 

注意してほしいことは、うつの治し方は人それぞれ違います。

どんな方法も、まずかかりつけの精神科医か、カウンセリングの方と相談してください。

それでは、また次回の更新もよろしくお願いします。

 

 

エントリーはこちらエントリーはこちら

お急ぎの方は下記までお電話ください

埼玉、東京、千葉、神奈川で
お仕事をお探しの方

10:00〜18:00(日曜日を除く)

福岡・兵庫でお仕事をお探しの方

9:00〜18:00(土日祝除く)

お問い合わせ
トップページへ