ブログ

2022.05.27【書籍】学びを結果に変える アウトプット大全

Pocket

 

 

こんにちは。

今回は、精神科医でもあり、作家でもあり、ユーチューバーでもある、樺沢紫苑(かばさわしおん)先生が出版した「学びを結果に変える アウトプット大全」についてご紹介いたします。

 

 

樺沢先生が教えてくれるアウトプット(書く、話す、行動する)は、80個もあります。

その中から、誰でも簡単に出来ることを少しご紹介いたします。

 

・感謝する

誰かに「ありがとう」と伝えることで、セロトニン(安心ホルモン)、オキシトシン(愛情ホルモン)、ドーパミン(快感ホルモン)、エンドルフィン(鎮痛ホルモン)の全てが分泌され、人間関係や健康面が良くなるそうです。

皆様も勇気を持って「ありがとう」と言ってみましょう!

 

・ぼーっとする

経験や記憶の整理や、ひらめきに必要なのが「ぼーっとする(デフォルトモード・ネットワーク)」だそうです。

これをしないと、集中力や注意力等の脳機能が低下するそうなので、たまに何もしない時間を作りましょう。

 

・笑う

感謝すると同じように、こちらも様々なホルモンが分泌され、人間関係や健康面が良くなるそうです。

さらに記憶力が向上するそうなので、面白いことがあったら、たくさん笑いましょう。

 

ぜひ、当書を読んでみて下さい。

人生が好転するかもしれませんよ?

それでは、また次回の更新もよろしくお願いします。

 

 

エントリーはこちらエントリーはこちら

お急ぎの方は下記までお電話ください

埼玉、東京、千葉、神奈川で
お仕事をお探しの方

10:00〜18:00(日曜日を除く)

福岡・兵庫でお仕事をお探しの方

9:00〜18:00(土日祝除く)

お問い合わせ
トップページへ