ブログ

2022.06.24【書籍】まんがで鍛える 脳の強化書

Pocket

 

 

こんにちは。

今回は、2010年に発行された「脳の強化書」をもとに作られた書籍をご紹介いたします。

漫画ですので、一気に読み終えますよ。

 

 

当書では、思考、感情、運動、聴覚、視覚、伝達、理解、記憶の8つを刺激して、脳を成長させる方法が盛りだくさんです。

8つ全てはご紹介出来ませんので、今回は理解と運動の2つに絞ります。

 

・理解の強化

理解出来る力が成長すると、学習能力が高くなったり、新しい発想が生まれやすくなるそうです。

強化できる方法の一部として、

『書店や図書館で、普段読まない本のタイトルを黙読』

『部屋の整理整頓や模様替え』

が挙げられています。

 

・運動の強化

手先などが器用になる運動も、

『逆利き手で、歯磨き』

『早口言葉』

『絵を描く、模写』

などの方法で強化できるそうです。

また、頭が動かなくなったときは、

『何も考えずに、10分~15分ひたすら歩く』

と脳を休ませたり、活性化することが出来るそうです。

 

私は、たまに『逆利き手で、歯磨き』をしています。

本当に難しいですが、脳を活性化出来るので、頑張って続けていきます!

それでは、また次回の更新もよろしくお願いします。

 

 

エントリーはこちらエントリーはこちら

お急ぎの方は下記までお電話ください

埼玉、東京、千葉、神奈川で
お仕事をお探しの方

10:00〜18:00(日曜日を除く)

福岡・兵庫でお仕事をお探しの方

9:00〜18:00(土日祝除く)

お問い合わせ
トップページへ