ブログ

2022.10.28【書籍】話し方で 損する人 得する人

Pocket

 

 

こんにちは。

今回ご紹介したい書籍は、「話し方で 損する人 得する人」です。

 

 

参考になる話し方が載っていて、且つ読みやすい文章を探していたら、こちらの書籍に出会いました。

それでは、内容の一部をご紹介いたします。

 

・褒められたら、話を広げる

例えば、「その服、素敵ですね」と褒められたら、

「同じのを3枚持っているんですよ」や「これ、セールで買ったんです」のような返事をすると、会話が進むそうです。

私は、褒められたら「ありがとうございます」としか返せないので、こちらの話術を頑張って取得したいです。

 

・数字を交えて話す

「〇月〇日までに、〇個用意して下さい」のように数字を含めて話すと、相手に伝わりやすいだけでなく、“仕事ができる人”と思われて一石二鳥だそうです。

しかし、数字を盛りすぎると相手を疲れさせる可能性があると、どこかで聞いたことがあるので、必要な数字だけを伝えられるといいかなと思います。

 

自分自身が発する言葉は、いつでもアップデートすることが出来ます。

話し方を変えてみたい方は、当書を書店やネット等で読んでみてはいかがでしょうか?

それでは、本日も最後まで読んでいただき、誠にありがとうございます。

また次回の更新もよろしくお願いします。

 

 

エントリーはこちらエントリーはこちら

お急ぎの方は下記までお電話ください

埼玉、東京、千葉、神奈川で
お仕事をお探しの方

10:00〜18:00(日曜日を除く)

福岡・兵庫でお仕事をお探しの方

9:00〜18:00(土日祝除く)

お問い合わせ
トップページへ